見出し画像

「マッシュルーム」を使った、わが家のとっておきレシピ

コープさっぽろが毎月発行しているフリーペーパーCho-co-tto(ちょこっと)では、毎号読者の皆さんから「わが家のとっておきレシピ」を募集しています。
2021年2月号は、お料理では脇役になることが多い「マッシュルーム」特集しました。今号では立派な主役です!
レシピの応募総数は336通。ハヤシライスやパスタやシチューに入れます!という声が多かったですね。他にはアヒージョにして食べます!という声も多数寄せられました。
私もハヤシライスには本当によく使います。マッシュールームのうま味で味に深みが出るんですよ。
そんな中から、今回ご紹介するレシピは、汁ものからメインディッシュにもなるレシピまで、日々使える7品をご紹介します。

マッシュルームのかきたま汁

根室市 T.S様

画像1

薄切りにしたマッシュルームをだし汁に入れる。沸騰したら刻んだ長ねぎとニラ、溶き卵を流し入れて、みそをとく。マッシュルームのだしがきいたおいしいおみそ汁です。

★なるほど、いつものだし汁にマッシュルームのだしでうま味倍増ですね!

マッシュルームのマヨグラタン

札幌市 A.T様

画像2

マッシュルームの軸を外してみじん切りにし、細かく切ったベーコン、マヨネーズを加えて混ぜる。マッシュルームの傘に詰めてトースターで焼いたらできあがり。

★ベーコンとマッシュルームの香りとコクが口いっぱいに広がりそうです!
パパっとつくれるのも魅力ですね!

マッシュルーム入りハンバーグ

札幌市 M.S様

画像3

ひき肉にみじん切りにした玉ねぎ、マッシュルームを加えて、卵、パン粉、塩を加えてこねて焼く。いつものハンバーグにきのこの香りをプラスしてちょっと豪華にいただきます。

「ボロネーゼ」の記事でもみじん切りにしたマッシュルームを加えて香りをプラスしています。みじん切りは大変ですが、そのひと手間でぐっとおいしく仕上がりますね!

ポタージュ

帯広市 Y.M様

画像4

玉ねぎをバターで炒め、スライスしたマッシュルームも加えて炒める。スープの素、少量の水を加えて煮たらミキサーで撹拌し、牛乳、生クリームを加えて塩で味をととのえる。

★マッシュルームの香りを存分に楽しめる1品ですね!寒い時期にぴったり。体も温まりますね!

マッシュルーム丼

帯広市 E.I様

画像5

マッシュルームをバターで炒めてしょうゆで味をつけ、温かいご飯にのせる。小ねぎと刻みのりをふりかけていただきます。

★マッシュルームを丼にするとは!マッシュルームの食感もおいしそうです!

ポークソテー マッシュルームソース

苫小牧市 S.O様

画像6

マッシュルームをみじん切りにしにんにく、オリーブオイルで炒めて塩で味付けし、ポークソテーにのせて完成。

★マッシュルームをソースに!口に入れた時の鼻から抜けるマッシュルームの香りを想像しただけでお腹がすきますね!

マッシュルームのフリット

大樹町 M.U様

画像7

薄力粉にビールを加えてさっくりと混ぜ、マッシュルームをくぐらせて180度の油で揚げる。塩をふりかけいただきます。

★一口サイズなのでパクパク、止まらないおいしさですね。すぐに火が通るのでササっと作れるのも魅力です!

あなたの自慢のレシピを教えてください

次号のお題は「翌日ラクするレシピ・技」。
採用された方にはコープさっぽろギフトカード500円分をプレゼントします。
応募締切:2月20日(水)
⇒ご応募はこちら!

編集/竹村貴子(冊子)・阿部登茂子(note)
スタイリング/菅原美枝
撮影/阿部雅人


お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。