見出し画像

Cho-co-tto5月号で読者が実際に作ったレシピTOP3を発表!作ってみた感想も合わせてご紹介します。

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)5月号のレシピの中で、読者が実際に作ったレシピTOP3と作ってみた感想を合わせてご紹介します。
読者が実際にレシピを作ってみた感想は、今回533件いただきました!
レシピを作っていただいた皆さま、本当にありがとうございます。

今回は5月号の特集素材である「ほっけ」を使ったレシピがベスト3を独占!ほっけの定番レシピから、こんな食べ方あったんだ!という驚きレシピまで
幅広くご紹介しています。皆さまからのコメントを参考に、ぜひ作ってみてくださいね♪

第3位 ほっけのちゃんちゃん焼き〈44票〉

ほっけのちゃんちゃん焼きはあまり馴染みがなかったけど、めちゃくちゃおいしいです!ネギ味噌、最高です。(旭川市 魚らぶさん)
ちゃんちゃん焼きは鮭のイメージだったけど、ほっけでもおいしい事がわかった。(長沼町 マサさん)

ほっけのちゃんちゃん焼きは、礼文島の名物グルメです!鮭のイメージが強いので、ほっけでも「こんなにおいしいのか!」と驚きの声も多く寄せられていました。ねぎみそは、少し多めに作っておくと◎そのままご飯にのせたり、調味料としても活用できますよ!

画像2

作り方
生ほっけを開いてグリルで焼き、ねぎみそをのせる。焼けた身にみそを絡めながらいただきます。

第2位 ほっけの煮つけ〈52票〉

おいしくて、思っていたより簡単に作ることができました。(札幌市 マックマックさん)
煮付けはさっとお湯に通す手間をするだけで、おいしく感じましたー(北見市 イメージさん)

画像1

手間と時間のかかるイメージの煮つけ。実は意外と工程もシンプルで簡単なんです。匂いが気になる魚の煮付けも、お湯でさっと洗い流すひと手間で臭みが抑えられおいしく仕上がります!魚料理の初心者さんも、気軽に挑戦できるレシピですので、ぜひお試しください!

★詳しい工程写真付き「ほっけの煮つけ」のレシピはこちら

第1位 ほっけのフライ〈101票〉

ほっけフライ作ってみました。身がふわふわで、びっくりしました。おいしかったです。揚げたてサイコー。また作ります。(旭川市 まみさん)
ほっけをちょうど友人から頂き、ほっけフライとタルタルソース作りました。牛乳につけると臭みがとれる!なるほど。(札幌市 ふくちゃんさん)
ほっけのフライはいつもソースです。でもオーロラソースとタルタルソースで食べてみました。ご飯にはやっぱりソースだけど、ビール片手にいつもと違うおしゃれな夜を過ごせました。(札幌市 ぽっちゃりーなさん)

圧巻の人気となったのは「ほっけのフライ」。誌面ではおいしく仕上げるポイントもご紹介していますよ◎おうちで揚げるのは、少しハードルが高いかもしれませんが頑張った分だけ、揚げたてのフライは最高のおいしさですよ!
ぽっちゃりーなさんのように何種類かソースを作って、食べ比べするのもいいですね。食卓の1品に、ビールのおともに、様々なシーンで活躍してくれる一品です!

ほっけ

★「ほっけのフライ」のレシピはP18をチェック!

Cho-co-tto (ちょこっと)5月号では、この他にも「ほっけ」のレシピをたくさんご紹介しています。こちらもぜひご活用ください!

編集(誌面)・レシピ/能戸英里
編集(note)/池真由
撮影/石田理恵

ほっけ料理やってみようかな!でも夏だし、家に着くまでに鮮度が落ちそうで心配。。そんな方には玄関まで商品を届けてくれるECサイト「トドック」がおすすめです!

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
1
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。