見出し画像

「ほっけ」を使った、わが家のとっておきレシピ

コープさっぽろが毎月発行している広報誌Cho-co-tto(ちょこっと)では、毎号読者の皆さんから「わが家のとっておきレシピ」を募集しています。

2021年5月号は「ほっけ」の特集でした。レシピの応募総数は433通。
私は、ほっけは開きほっけを焼いて食べることがほとんどなのですが、読者の皆さんからは、フライやちゃんちゃん焼きなどが多かったですね。北海道の郷土料理でもあるちゃんちゃん焼きといえば「鮭」ですが、ほっけのちゃんちゃん焼きも有名なんですよ!
そんな中から、今回ご紹介するレシピは、え?!こんなほっけアレンジがあるんだ!という斬新なレシピから、普段のごはんに便利な簡単レシピまで、いろいろなほっけ料理7品をご紹介します。

ほっけフレーク

釧路市 S.K様

画像1

フライパンにごま油、にんにく、ほっけ、中華だしを入れ、卵を炒って軽く炒め合わせる。

★ふわふわ卵に、ほっけのうま味がたまらない1品!夕食だけじゃなく、朝ごはんにもぴったりです!骨も気にならないのでお子さんにもおすすめですよ。

フィッシュ&チップス

帯広市 N.Y様

画像2

ほっけは三枚におろし一口大に切り、薄力粉、ベーキングパウダー、塩にビールを加えた衣をつけてサクッと揚げる。ポテトも一緒に揚げて、オーロラソースやタルタルソースなどお好みのソースをつけていただきます。

★ビールを使って揚げるのでサクッとした食感に仕上がります!これは良いおつまみになりそうですよ◎

ほっけのちゃんちゃん焼き

名寄市 S.H様

画像3

生ほっけを開いてグリルで焼き、ねぎみそをのせる。焼けた身にみそを絡めながらいただきます。

★北海道礼文島の名物レシピ!ほっけの身とみその相性も抜群!ちゃんちゃん焼きは一度食べたらやみつきになる1品です。

ほっけの蒲焼き

札幌市 S.K様

画像4

三枚におろしたほっけに片栗粉をまぶし、油を引いたフライパンで焼く。しょうゆ、酒、みりん、砂糖を加えて焼き付け、ごまを振って完成。ご飯にのせてもOK。

★蒲焼きはうなぎだけではないんですね!ふっくら柔らかなほっけと甘辛なたれがよく合いそうです!

ほっけの揚げかま

小樽市 A.U様

画像5

生ほっけの身と酒、砂糖、塩、片栗粉をフードプロセッサーで撹拌し、みじん切りにした玉ねぎを加えて手で丸め、油で揚げる。

★ほっけをすりみ状にしてそれを揚げてしまうとは!これもおつまみにぴったり、おうち飲みが楽しくなりそうなレシピです。

ほっけの混ぜご飯

札幌市 M.T様

画像6

焼いたほっけの干物をほぐして、炊きたてご飯に刻んだ大葉、ごま、ごま油をかけて混ぜる。

★材料もシンプル!炊き込む必要もなく、混ぜるだけの簡単レシピ!開き干しのほっけのうま味がごはんとよく合います!これだとお子さんでも食べやすくなりそうですね。

ほっけサンド

札幌市 R.M様

画像7

ほっけの干物を焼き、大葉、にんじんと大根のなますをサンドしてできあがり。

★干物をパンでサンドにしてしまうとは。。。!ベトナムのバインミー風のサンドイッチですね!大根のなますと一緒にさっぱりいただけそうです◎

・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたの自慢のレシピを教えてください
次号のお題は「パパが作る簡単レシピ」。
採用された方にはコープさっぽろギフトカード500円分をプレゼントします。
応募締切:5月20日(木)
⇒ご応募はこちら!

編集/竹村貴子(冊子)・阿部登茂子(note)
スタイリング/菅原美枝
撮影/阿部雅人

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
11
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。