見出し画像

茶色いはおいしい。自家製焼肉のタレでつくる炊き込み肉飯

から揚げ、チャーシュー、すき焼き、ハンバーグ……
茶色い料理って見た目は地味だけどおいしいんですよね。
そんな茶色料理のレパートリーに加えてほしい「炊き込み肉飯」のレシピです。
味付けに使うのは、ボケりんご救済レシピ②自家製焼肉のタレだけ。
簡単なのにおいしすぎる一品です。

画像1

材料(4人分)

444kcal(1人分)
米 2合
豚ブロック肉 400g
自家製焼肉のタレ 大さじ7
小ねぎ 適量

作り方

調理時間 約20分
①豚肉は一口大に切る。

画像2

②ボウルに入れ、自家製焼肉のタレに30分ほど漬け込む。

画像3

③30分ほど漬けたら、豚肉だけ取り出し、フライパンで焼き目をつける。

画像4

④といで浸水させた米を炊飯器に入れ、②の漬け汁を加え、2合の目盛まで水を入れる。

画像5

⑤③の豚肉をのせ炊飯。

画像6

⑥炊き上がったら混ぜ、お好みで小ねぎをちらす。

画像7

取材・文・編集・レシピ/能戸英里
編集(note)/西明由希恵
撮影/石田理恵

★ボケりんご救済レシピ②自家製焼肉のタレのレシピはこちら

こちらもお試しあれ!ボケりんご救済レシピ
★パンのおともにぴったりな「りんごバター」の作り方

冬は買い物に行くのが大変……。そんな時はスマホ・パソコンから簡単に注文ができる宅配システム「トドック」が便利です。

スキありがとうございます!
2
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。