見出し画像

早めの予習でお正月も心配いらず。 おせちに欠かせない「栗きんとん 」

甘くておいしい栗きんとん。
おせち料理の中でも欠かせない、人気の一品ですね。
皆さんは、今年おせちは手づくりする予定でしょうか?
Cho-co-tto版「栗きんとん」はさつまいも1本から作るお手軽レシピ。『いつもは買うけど、今回はおうちで作ってみる!』という方にもおすすめです。冷蔵庫で5日程度は保存可能だから少し早めに作っておいても大丈夫。大忙しの年末を迎える前に予習をしておけば、おせち作り当日もバッチリですよ◎

材料(5~6人分)

213kcal(1/6量)
さつまいも 1本(約300g)
くちなしの実 1個
砂糖 50g
栗の甘露煮 1瓶(200g)
栗の甘露煮シロップ 100ml
塩 適量

作り方

調理時間:約60分

画像1

①さつまいもはきれいに洗って、2cmの輪切りにする。

画像2

②皮を厚めにむく。

画像3

③皮をむいたさつまいもはすぐに水に入れ、何度か水を取り替えながら5分ほどつける。

画像4

④くちなしの実をお茶パックに入れ、包丁などでつぶす。

画像5

⑤さつまいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れる。

画像6

⑥④を加えて火にかけ、竹串がすっと刺さるくらいまでゆでる。

画像7

⑦煮汁を50mlほど取り分け、さつまいもを裏ごしする。
※裏ごし器がなければ、ザルでもOK!

画像8

⑧裏ごししたさつまいもは鍋に戻す。

画像9

⑨煮汁を加える。

画像10

⑩砂糖を加える。

画像11

⑪弱火にかけ、木べらで混ぜながら練る。

画像12

⑫栗の甘露煮のシロップを加える。

画像13

⑬ゆるくとろみがつくまで練る。

画像14

⑭塩を加える。

画像15

⑮栗を加え、バットなどに広げて冷ます。食べきれる量ですが冷蔵庫で5日ほど保存可能です。

画像16

くちなしの実はなくてもおいしく作れます。より色鮮やかな仕上がりにしたいときは、使ってみてくださいね。さつまいもと栗の優しい甘さに包まれる栗きんとん。ぜひお試しください!

残り物が大活躍「栗きんとんパイ」

くりきんとんパイ

『張り切って作ってみたけど、ちょっと余っちゃったな・・・』という時には、こんなアレンジレシピも!
栗きんとんをパイシートに包んで焼くだけで、あっという間に「栗きんとんパイ」に大変身♪ちょっとしたおやつにも、おすすめです。

画像18

CO・OPパイシートはコープさっぽろのお店または、宅配システムトドックでお取り扱いしています。

★コープさっぽろの宅配システム「トドック」詳しくはこちら

取材・文・編集・レシピ/能戸英里
編集(note)/池真由
撮影/石田理恵

コープさっぽろの宅配システム「トドックサイト」なら、スマホ・PCから注文OK!

スキありがとうございます!
5
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。