見出し画像

特集した生産者さんのファンが増えると、私たちも嬉しいのです。

コープさっぽろが毎月発行するフリーペーパーCho-co-tto(ちょこっと)では、毎号読者アンケートを行っています。
「さつまいも」を特集した2020年11月号の回答数は507件。
先月より件数は若干減ったものの、いつもより長文の感想を寄せてくれる方が多かったのはきっと、常識の壁に立ち向かいチャレンジを続ける生産者さんの姿に読者の皆さんが共感してくれたからだと思います。

巻頭特集「100年農家の有機干しいも」を読んで

北海道でさつまいもが採れること自体、知らなかったという感想とともに、家族一丸となってさつまいも栽培に取り組む大塚さん一家のファンになったという声が数多く寄せられました。

さつまいも栽培に北海道で初めて取り組み、着々と軌道にのせている大塚ファームさんの試行錯誤と実践の軌跡がとても興味深く記載されていました。毎月、カタログの中に入ってくる「ちょこっと」、たいてい巻頭記事はスルーしてしまうことが多いのですが、今月号はおもしろい!
札幌市 PN きぬようかん さん
子どもに安心安全なおやつを探していますが、今回紹介されていた有機干し芋はまさにぴったりの商品でした。生産者さんの苦労も知ることで余計に食べてみたくなりました。やはりその商品のストーリーを知ることは大事だと感じます。値段だけで商品を選ばないことは、地産地消に繋がるのではないかと思いますし、そのためにもこうしたお話を聞ける機会は貴重です。
札幌市 PN みー さん
北海道で“さつまいも!”と驚いていたが、なるほどと内容がよく理解できたから。さつまいももこれからは道民野菜だな、と思った。
美唄市 PN まかろに さん
大塚ファームの畑でレストランに行ったことがある。話がおもしろかったし、ミニトマトがおいしかった。帰りに野菜などをたくさん買って帰った。その中に干し芋もあって、おいしかった。懐かしい。コロナで中止になって残念。また行きたい。
札幌市 PN まい さん

大塚ファームさんの特集記事「100年農家の有機干しいも」はここから読めます

あの干しいもが食べたい!

特集記事と感想を読んで、「あの干しいもが食べたい!」思った方へ。大塚ファームさんの「ほし甘いも」は週刊トドックほか、ネット通販でも買うことができますよ。

大塚ファーム楽天市場店はこちら

ご意見・ご要望から

能戸さんのお料理コーナーが分かりやすく大好きです。キーマカレーのレシピをもう一度知りたいです。(レシピを無くしてしまったため)
北斗市 PN もぐもぐ母 さん

もぐもぐ母さん、リクエストありがとうございます。
これはCho-co-tto(ちょこっと)2018年11月号の「こどもレストラン」で取り上げたキーマカレーですね!
スマホでいつでも見られるようnoteにアップしたので活用してもらえると嬉しいです。

★子どもでも作れる、冷凍保存OKなキーマカレーのレシピ

Cho-co-tto(ちょこっと)のバックナンバーを公開しています

コープさっぽろ公式サイトでは、フリーペーパーCho-co-tto(ちょこっと)2020年11月号のPDFデータを公開しています。
★Cho-co-tto(ちょこっと)バックナンバーはこちら

更新情報はコープさっぽろ公式Twitter公式Instagramでお知らせしています。ぜひフォローお願いします。

編集/西明由希恵
撮影/石田理恵

冬は買い物に行くのが大変……。そんな時はスマホ・パソコンから簡単に注文ができる宅配システム「トドック」が便利です。

スキありがとうございます!
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。