見出し画像

Cho-co-tto4月号で読者が実際に作ったレシピTOP3を発表!作ってみた感想も合わせてご紹介します。

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)4月号のレシピの中で、読者が実際に作ったレシピTOP3と作ってみた感想を合わせてご紹介します。
読者が実際にレシピを作ってみた感想は、今回564件いただきました!
レシピを作っていただいた皆さま、本当にありがとうございます。

今回は4月号の特集素材である「バター」を使ったレシピが大人気でした!まるで魔法にかかったような極上のバタートーストや、『バター×しょうゆ』の無敵コンビで作るアレンジレシピなど。
バター好きにはたまらないレシピが盛りだくさんです!皆さまからのコメントを参考に、ぜひ作ってみてくださいね♪

第3位 エリンギバターステーキ〈40票〉

エリンギのバターステーキも簡単にできて、酒のつまみにもなる一品で好評でした。(札幌市  ほわさん)
エリンギの食感とバターのコクが合わさり、おいしかったです。(せたな町  m・kさん)

エリンギの肉厚な食感とバターしょうゆは相性抜群!エリンギの独特の風味があまり得意ではないという方も、気にならずにおいしく召し上がれますよ。エリンギだけでなく、しいたけなど他のきのこで作ってみても◎
お酒のおつまみとしてもぴったりな一品です!

画像1

作り方
フライパンでエリンギを焼き付け、最後にバターとしょうゆをたらしていただきます。

第2位 コーンバター〈66票〉

コーンが大好きな息子。コーンが苦手な私。ママはとうきび食べないの?の質問にいつもタジタジ。こちらの記事を参考に調理。バターの風味×醤油が食欲をそそり、おかずとして重宝。甘くておかずにならないとうきびが苦手でしたが、こちらはご飯のお供になり、やみつきになりました。子どもも気に入ったようでエンドレスで食べ続けていました!我が家の定番副菜になりそうです。(札幌市  あやっぺ)
コーンバターはしょうゆとの相性抜群で、焼いてる途中から香ばしい香りが充満していました。夕食の付け合わせにしました。(札幌市  K・Sさん)

コーンバターは、特にお子さまに人気だったというコメントが多く聞かれました!コーンは甘いので、おかずにはならないイメージがあるかと思いますが、しょうゆとバターと組み合わせることでごはんにもよく合う一品になっています。簡単ですぐできるので、今日のごはん、ちょっと物足りないな~という日の副菜にぴったりです。

画像2

作り方
バター適量を溶かしたフライパンでコーン適量を炒めてしょうゆを加える。器に盛って黒こしょう、パセリをふる。

第1位 バタートースト〈132票〉

1番最後の「冷たいバターをサンドする」トーストを試したのですが、バター好きの私にとっては至福の味わいでした……朝に食べてから、次の日も食べようかな……太るかな……?という気持ちに支配されてしまいました。(札幌市  かくにちゃんさん)
食パンに切れ目を入れるだけでこんなに味、食感が違うんですね。バターをサンドする発想はなかったので、衝撃的でした~!(北広島市  あっちゃさん)

いつもの食パンがバタ男の魔法で極上トーストに!編集室メンバーが胃もたれ覚悟で検証しました。バタートーストに使う食パンは、厚めの4枚切がおすすめ。中までバターがしみ込んだ食パンの上に、さらに追いバター。
これはもうバター好きにはたまりませんっ!初心者から上級者までバタ男が、極上のおいしさをご提案しますよ。ぜひお試しください!

…ところで、バタ男って誰なの?!と気になった方は『バタ男の部屋』へどうぞ。噂のバタ男があなたをお待ちしています。

画像3

★「バター食パン」のレシピはP16をチェック!

Cho-co-tto (ちょこっと)4月号では、この他にも「バター」のレシピをたくさんご紹介しています。こちらもぜひご活用ください!

編集(誌面)・レシピ/能戸英里(一部)
編集(note)/池真由
撮影/石田理恵

いろんなバターが食べたくなってきた!でもわざわざ探すのはちょっと大変……そんな方はスマートフォン・パソコンから簡単に宅配の注文ができるECサイト「トドック」がおすすめ!

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
4
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。