見出し画像

Cho-co-tto9月号で読者に好評だったレシピTOP3を発表します

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)9月号の読者アンケートで反響のあったレシピTOP3と、その作り方をご紹介します。

第3位 いくらの塩麹漬け

塩麹を加えることで甘みがぐっとアップします!読者からも「チャレンジしてみたい」という声が多く聞かれました。

塩麹漬け

材料(作りやすい分量)

いくら  250g
塩麹  大さじ4

作り方

①いくらと塩麹を混ぜる。
②時々混ぜながら冷蔵庫でひと晩漬けて完成。

簡単アレンジでもっとおいしく!

ポキ丼

1cm角に切ったサーモン、アボカドと混ぜ合わせるだけでポキ丼の完成!

★うまみたっぷり!詳しい工程写真付き「いくらの塩麹漬け」のレシピはこちら


第2位 さつまいものあげごまだんご

外はカリッと、中はもちもち。優しい甘さで、見た目も可愛いので、お子さまと一緒に楽しく作れますよ◎

さつまいも揚げだんご

【ざいりょう・10こ分】 91kcal/1こ

さつまいも  100g
てんさいとう(●) 大さじ3
しお  ふたつまみ
しらたまこ  80g
てんさいとう(▲) 10g
ぬるまゆ  70~80ml
白ごま  30g
水  てきりょう
あげあぶら  てきりょう

つくりかた

①さつまいもは1cmのあつさのわぎりにする。
②かわをむく。
③かわをむいたあとは、水を入れたボウルに1分ほど入れてアクをとる。
④おなべにさつまいもとかぶるくらいの水を入れて10分ほど中火でゆでる。
⑤さつまいもがやわらかくなったら、おゆをすて、てんさいとう(●)としおをくわえ、水分をとばしながらつぶす。
⑥ボウルにしらたまこ、てんさいとう(▲)を入れ、ぬるまゆを少しずつくわえてこねる。
⑦⑥を10とうぶんして丸める。
⑧⑤も10とうぶんして丸める。
⑨7をたいらにのばし、⑧をのせる。
⑩のせた⑧をしらたまでつつみ、手のひらでかたちをととのえる。
⑪ひょうめんをかるく水でぬらし、全体にごまをまぶす。
⑫フライパンに2cmほどのあぶらを入れてあたため、あげる。
⑬さいばしでころがしながらあげる。
⑭ひょうめんにわれ目が入ったら、かんせいのあいず!
⑮あぶらを切ってかんせい!

★詳しい工程写真付き「さつまいものあげごまだんご」のレシピはこちら


第1位 しょうゆ漬け

みんな大好き!定番のいくらのしょうゆ漬けがNo.1に輝きました。

いくら

材料(作りやすい分量)

いくら  250g
しょうゆ  大さじ2
本みりん  大さじ1
酒  大さじ1
だし汁※  大さじ1

※だし汁は、200mlのお湯にかつお節4g(小袋2袋)入れて1分ほど蒸らし、茶こしでこす。

作り方

①耐熱ボウルに本みりんと酒を入れて、600Wで40秒レンジにかけてアルコールを飛ばす。
※500Wの場合は50秒。
②しょうゆとだし汁を加えて混ぜる。
③冷ます。
④保存容器にいくらを入れ、③を加える。
⑤時々混ぜながら、冷蔵庫で2時間ほど漬けて完成。

★まずは基本から!詳しい工程写真付き「いくらのしょうゆ漬け」のレシピはこちら


レシピ・編集・撮影/能戸英里
撮影/石田理恵
編集(note)/池真由

スキありがとうございます!
3
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。