見出し画像

広報誌Cho-co-tto9月号の読者アンケートで寄せられたコメントを紹介します

コープさっぽろの広報誌Cho-co-tto(ちょこっと)で毎号実施している読者アンケート。寄せられたコメントの中から、冊子で紹介できなかったものを抜粋してまとめました。

9月号の特集は北海道ではおなじみの秋の味覚「いくら」
ぜんぶで485件の回答をいただきました。
ご協力くださった皆さん、ありがとうございます。

いくら特集を読んで

画像1

なぜ表紙に指輪?と一瞬驚きました。
これからも楽しい表紙を期待しています。
札幌市 M・Oさん
今回の表紙、秀逸!思わず手に取りました!本物の珊瑚かルビーか何かの宝石かと思い、あれ?今月は食材じゃないの?と思ったくらい。
釧路市 PN アッサム さん

今月の表紙はSNSでも取り上げてくださっている方が多く、担当アートディレクターさんも喜んでいました。
ちなみに、撮影で使用しているいくらは本物、しかも撮影後はきちんと食べられるよう調理しているんですよ。

海のルビー「いくら」大好きです。
いつもこのシーズンに売っている生すじこに興味がありましたが、いつも私に処理はむずかしいのでは・・・とあきらめていました。
今年は自分で作るいくらデビューしてみたいと思います!
札幌市 PN かんちゃん さん
毎月の発行を楽しみにしています。
今回のいくら。毎年、醤油漬けを作りますが、前年 どうやってほぐしたか、調味料の分量などメモを探すのに一苦労します。
今年は、ちょうどちょこっとを手に入れた翌日にイクラの醤油漬けをつくったのでほぐしかた、味付などなど…すべてちょこっとに習って作り大成功!テスト勉強中の娘の夕飯はイクラ丼です。明日の夜もイクラ丼ね!って予約されています笑
今まで金網でほぐしていたので、今回のようなほぐしかた、初めてやりました。洗い物も少なくて、ホントにキレイにほぐれて満足です。
小樽市 PN さ☆きまま さん

すじこの下処理も反響が大きかった記事。主婦歴40年になる実家の母も「これいいわ~」と言っていました。

自分ですじこをほぐして、いくらを漬けて、好きなだけ食べてみたい。【ほぐし方編】

【ご意見・ご感想から】noteでやってみたい企画

いつも楽しく読んでおります。一つのことに特化して特集しており、いつも興味をもって読むことができています。
例えば、ジャガイモ特集をやる際にそれに合うバターも特集していただいたり、それぞれの食材に合うものの特集もあわせて見れるととても良いと感じます。
札幌市 D・Sさん

D・Sさんありがとうございます。
特集で取り上げた野菜や魚に合う調味料や相性のいい食材など、誌面に掲載しきれない情報をnoteで取り上げられたらおもしろそうですね。

今後取り上げて欲しい食材は「ちくわ」
あの穴に、皆さんは何を入れます?
私はジャストサイズの人参を入れておでんにします。
白老町 PN マグロに塩麹 さん

マグロに塩麹さん(おいしそうなPNですね!)ありがとうございます。
ちくわの穴、何で埋めるか。
手始めに公式SNSでアイデア募集してみましょうか。

更新情報はコープさっぽろ公式Twitter公式Instagramでお知らせするので、ぜひフォローお願いします。

編集/西明由希恵

スキありがとうございます!
3
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。