見出し画像

生できのこを食べてみよう!食感が楽しい「マッシュルームとくるみのサラダ」

このレシピを見て、まず最初に思ったこと。
それは「え?きのこって生で食べられるの?」という疑問でした。

みなさんの中にも「お腹壊さないか心配…」「本当に火を通さなくて大丈夫?」などなど、生食に不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

でもご安心ください!
マッシュルームは、きのこの中では珍しく生で食べられるきのこなんです◎
その理由は、マッシュルームは天然物ではなく徹底管理された環境で100%人口栽培されているから。詳しくはコチラで説明していますので「まだまだ信用ならん!」という方は、ぜひこちらもご覧ください。

マッシュルームとくるみのサラダ

201216_007 - コピー

材料(4人分)
146kcal(1人分)
ホワイトマッシュルーム 1パック
レモン汁 1/2個分
にんにく 1片
玉ねぎ 1/8個
CO・OPのくるみ 30g
★白ワインビネガー(又は酢) 大さじ1
★オリーブオイル 大さじ3
★塩 小さじ2/3
★粗挽き黒こしょう 少々
葉野菜(ベビーリーフ、グリーンリーフなど) 適量

作り方
調理時間:約20分

①マッシュルームは、3mm幅の薄切りにする。

サラダ工程01IMGP9288

②レモン汁をふり、色止めをする。

サラダ工程02IMGP9292

③にんにく、玉ねぎはみじん切りにし、くるみは粗めにくだく。

サラダ工程03IMGP9315

④★、にんにく、玉ねぎをよく混ぜる。

サラダ工程04IMGP9330

⑤葉野菜は、冷水につけてシャキッとさせ、水気をよく切る。

サラダ工程05IMGP9333

⑥マッシュルーム、くるみを散らし、食べる直前に④でよく和える。

サラダ工程06IMGP9348

くるみも入っているので、食感も楽しめるサラダです。ぜひ、生マッシュルームに挑戦してみてくださいね♪

201216_007 - コピー

今回使ったくるみはこちら!

COOPのくるみ

★CO・OP食塩不使用くるみ

カリフォルニア州産のくるみを味付けをせず、香ばしくローストしました。そのままでもおいしく、おかしや料理の材料としてもお使いいただけます!

★マッシュルームを使ったレシピが満載!ちょこっと2月号はこちら

生マッシュルームを食べてみたい!そんな方は、スマートフォン・パソコンから簡単に宅配の注文ができるECサイト「トドック」が便利です◎

編集(誌面)・レシピ・工程撮影/能戸英里
撮影/石田理恵
編集(note)/池真由

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
6
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。