見出し画像

〈撮影現場の裏側〉海のルビーを贈ります

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)の表紙をデザインしているアートディレクター・佐孝さんがゆるーく語る、表紙撮影現場の裏話をお届けします。

9月は「いくら」特集。
まるで高級ジュエリーの撮影現場のような、緊張感あふれる(?)様子をご覧ください。

 * * *

画像1

表紙デザインをしている佐孝です。
 
今月の表紙
いかがでしたでしょうか?
 
素材は「いくら」です。 
 
いくらといえば、
「こぼれいくら」みたいな、
どばーっと、贅沢~!というのをやっぱり想像しますよね?
(う~ん、食べたい!)
 
今回は、みなさんの想像を裏切って、
「1粒」で勝負してみました!
 
一瞬、ジュエリーの撮影をしているのかと勘違いしそうな現場でしたが、
いくらの撮影です。笑
 
台座に、慎重にいくらを一粒のせている様子を
動画におさめてきましたのでご覧ください。
 
まさに「海のルビー」ですね!

文・動画/佐孝 優
編集/西明由希恵

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。