見出し画像

〈表紙撮影現場の裏側 アートディレクターの挑戦〉なにが見える?なにを焼く?

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)の表紙をデザインしているアートディレクター・佐孝さんが語る「表紙撮影現場の裏側」

今回の表紙、なにかがいつもと違うのですがみなさんお気づきでしょうか?パチパチといい音を立てて燃えていそうな炭火。この網の上で焼くお肉やお魚は最高においしいですよね。

画像2

あれ?でも網の上には・・・?
「なにこれ?」と不思議に思う方もいたかもしれません。
そうなんです。実は今回、“主役不在”の表紙なのです。読者のみなさんがこれを見て「何を焼いているんだろう?」と探してくれるのをデザイナー&編集室一同、楽しみに待っておりました!笑
5月号の特集素材は「ほっけ」です。炭火で焼いたほっけ、想像するだけでお腹が減ってきますね!この記事の後半には、デザイナーさんが煙と戦いながら撮影してくれた動画もありますので、ぜひ最後まで見てみてくださいね。

***
やっと暖かくなってきましたね。
そろそろ、外でBBQなどいかがでしょう?
インドア派ですが、BBQ大好きな表紙担当のさこうです。

今月の表紙は、
そんな思いを全面に出し切ったものになりました!
若い頃はBBQといえば、肉、肉、肉!そして、肉!!
といった感じで、とにかく「ニク命」でしたが、
今や、カルビ1枚でお腹いっぱいになっちゃうようなお年頃のワタクシ。
「やっぱ、ツウは魚だよね~」
とかいって、炭火で魚を焼くことが多くなってきています。
北海道で、炭火が似合う魚といったら、
やっぱり「ほっけ」ですよね!!
脂ののった「ほっけ」を炭火でじゅわーっと焼く。
くぅ~~、たまらんです。

そんな想像をかき立てるような
「炭火」だけの表紙にチャレンジしてみました。
みなさんは、
なにを焼きたくなりましたか?

今回の動画は
真っ暗なスタジオで、真っ赤な「炭火」を撮影したあと、
目次用の「ほっけ」を撮影したんだけど、煙がすごくて
ヤバかった。という動画です。

※換気バッチリで撮影していますので、ご安心を。


文・動画/佐孝 優
編集(note)/池真由


お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
6
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。