見出し画像

ご飯もお酒もどんどんすすむ!いくらのみそ漬けの作り方

ちょっと手間はかかるけど、熱々ご飯はもちろんお酒のおつまみにも最高な「いくらのみそ漬け」のレシピをご紹介します。

★基本の下ごしらえ、すじこのほぐし方はこちら

★定番のいくらしょうゆ漬けの作り方はこちら

★簡単なのにうまみたっぷり!いくら塩麹漬けの作り方はこちら

いくらのみそ漬け

画像10

ごはんはもちろんそのままお酒のアテにも
2日くらい漬けると、より濃厚に!

材料(作りやすい分量)

いくら  250g
みそ  大さじ4
本みりん  大さじ4

作り方

①耐熱ボウルに本みりんを入れて、600Wで40秒レンジにかけてアルコールを飛ばす。
※500Wの場合は50秒。

画像3

②①とみそを混ぜる。

画像4

③保存容器に②の半分を広げる。

画像5

④キッチンペーパーをのせる。

画像6

⑤いくらをのせて、その上にキッチンペーパーをのせる。

画像7

⑥残りのみそを広げ、冷蔵庫でひと晩漬けて完成。

画像8

アレンジレシピにも使えます

画像8

そのまま食べてももちろんおいしいけど、こんな風にお料理のちょっとしたアクセントにも使える、意外と使い勝手のいいレシピです。

レシピ/能戸英里
編集/能戸英里・西明由希恵

冬は買い物に行くのが大変……。そんな時はスマホ・パソコンから簡単に注文ができる宅配システム「トドック」が便利です。

スキありがとうございます!
8
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。