見出し画像

〈表紙撮影現場の裏側 アートディレクターの挑戦〉あなたは1発で正解できる?この食材の正体は?

4月号表紙データ(

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)の表紙をデザインしているアートディレクター・佐孝さんが語る「表紙撮影現場の裏側」

今回の表紙は・・・みなさん、なんだか分かりましたか?
つやっと光沢のあるフォルムに、きれいな乳白色。
これは、ある食材を使って波を表現したものです。
「いよいよ4月。新年度も始まるし、波にのっていこう!」という前向きな気持ちも込めた表紙となっています!

この食材についてのヒントは、大人から子どもまでみんながおいしく食べられるパンとの相性が抜群な”あの食材”です!スタイリストさんの職人技が見られる動画もありますので、ぜひ最後までご覧ください♪

***
 
ちょこっと表紙担当のさこうです。
 
 
今月の表紙は「バター」でした!
 
今回は表紙の写真、
ではなく目次の写真について書かせていただきます。
 
目次の写真、ご覧いただけましたでしょうか?
バターでバラの花を作ってみました。
いわば「バラー」です。笑
 
今回もいつものごとく、
「バターで花つくれないっすかね?」という無茶ぶりを
すごいクオリティで対応してくれました。
 
作り方は意外と簡単(お前が言うなって言われそう)なので、
みなさんもぜひお試しください!
 
1、スプーンでバターを削りとります。
2、最初は筒状になるイメージで。
3、徐々に花びらを意識して。
4、どんどんくっつけていき、バラーの完成。

動画をみていただければ、一目瞭然ですね。

一番の注意点は室温です。
 
スタイリストさんは
「ちょっと室温あがってきたから、下げて!」と
職人のように室温に厳しかったです。笑
 
室温でバターの削り具合が違うようでしたので、
ちょっと寒いくらいがちょうど良いかもしれません。
 
 
撮影後、
バラーを持って帰ってパンにのせて焼いたら、
子どもたちも大喜びでした!
 
みなさんもぜひ!
  
 
文・動画/佐孝 優
編集(note)/池真由

お米や牛乳など、重たいもののお買い物はコープさっぽろの宅配システム「トドック」におまかせください。アプリ・WEBでカンタン注文!玄関先までお届けします。

スキありがとうございます!
Cho-co-tto(ちょこっと)は、宅配事業と店舗で北海道の組合員さん180万人の食を支える、生活協同組合コープさっぽろの広報誌。毎月57万部発行しています。 「安心して子どもに食べさせられるものが見つかる」をテーマに、毎日の食事がちょこっと楽しくなる記事をお届けします。